初級者のための、動画・音声・イラストによる英語発音解説ブログ (by 英語の発音教室PLS)

子音が強い英語音節を擬人化してみました(イラスト付)

擬人化ではなく、擬動物化ですけどねぇ。。

以前、別記事で、音節のイメージ図を描きました。

日・英の音節をイラスト化

日本語の音節の多くは1子音+1母音になるので、こんな感じ。

syllable-jp

 

一方英語は、1母音の前後にいくつか子音がつくので、こんな感じ。

 

でも実は、私の英語音節のイメージは、これでは足りませんっ

日本語は母音が強く発音される言語なのですが、それに対して、英語は子音が強いのです。

子音の強さばかりがよく聞こえます。母音は、アクセントのある母音だけを言えばいいくらい、あとの母音の多くは弱化します。

 

なので、、

 

 

大きくなりました。力もつきました(笑)

 

この子音を強く発音すること、日本語の影響から多くの方が苦手なので、発音練習の際の重要ポイントです。イメージに焼き付きましたか?

 

え、ぜんぜん?

0

SNSでも更新情報をお知らせします。

 

Facebook  Twitter  Instagram

コメントを残す



*このあとの確認画面はありません。上記ボタンを押すとコメントは送信され、元の記事画面に戻ります。お間違えがないかご確認ください。
*コメントは承認制です。管理人が承認後、公開されます。
*非公開をご希望の場合には、その旨をコメント欄にご記入くださいませ。