初級者のための、動画・音声・イラストによる英語発音解説ブログ (by 英語の発音教室PLS)

大敵の風邪をまだ攻略できない

発音イントラクターにとっての大敵は、風邪です。たまにひいてしまいます。

腹痛でも頭痛でも関節痛でもレッスンはできるけれど、風邪をひくとホントに困る・・。

休まないといけないか、なんとか指導できるかの見極めにも神経使います。

かなり気を付けているのであまり風邪は引かない方だと思いますが、とにかく今までで一番多いのが、家族の風邪がうつることです。

夫が風邪をひくと、最大警戒態勢でなんとか移らないようにあれこれ対策するのですが、ウイルスに負けてしまうことが多いんです。しかも、私の方が症状が少し重かったりするからたちが悪い。

 

今までの経験から、喉の痛みを感じた時にはもう遅いんですねえ。それ以上進行しないように必死で対策するのですが、そのまま症状のフルコース(鼻水、咳など)にどうしても進んでしまいます。

 

喉の炎症が出た時点で、身体の中で私の免疫細胞は敗北しており、ウイルスが増殖してしまっている状態?なのかもと想像しています。

そこで、形勢逆転して一気に回復ということが、そもそもできないことなのか、年齢ゆえなのか・・。

 

ということは、やはり喉の痛みの前段階の、なんか身体がちょっとすぐれない、腸がもやもやする、風邪ひきそう・・?という時期が勝負のようです。

その時に、ひたすら身体を温めて、生姜湯、はちみつ、ビタミンCなど摂って、睡眠摂って、などあらゆる対策をすれば風邪に移行せずに済むのかも知れません。

 

その時期に、これだけの対策をすれば大丈夫、という、自分に合った方法を見つけたいです。

長年、インストラクターしていますがまだまだ課題です。

 

 

SNSでも更新情報をお知らせします。

 

Facebook  Instagram

コメントを残す