初級者のための、動画・音声・イラストによる英語発音解説ブログ (by 英語の発音教室PLS)

ZOOMとスカイプ、通信の質はほぼ同じ、違いは

ウェブレッスンは、一年ほど前から「ZOOM」のシステムを使って行っていますが、それ以前からの生徒さんはスカイプを使い続けています。

ウェブの新規の生徒さんはまだまだ少ないので、実際まだスカイプを使っていることが多いのですが、両方使ってみて思った感想は、通信状態はどちらもほぼ同じといった印象です。

どちらも快適に通話することができます。

実際には、ZOOMの方が様々な機能が多そうで使いこなせばいろいろなことができそうなのですが、

一対一のレッスンをする分についてはそういった機能をほとんど使わないので、どちらも充分に使えます。

ただ、ZOOMは、自分の顔が映っている小さな画面が、PCの上の中心にあるので、自分の口の動きがちゃんと映っているか確認するときなど、相手からみて視線が動かないので、相手の目をみて話している、という感覚に近くなります。

視線があちこち動き、お互いの目を見て話すという状況がうまく作れないのは、ウェブ会話ではある程度仕方ないことなのですが、ZOOMはかなり面と向かって話している状況に近くなるように思います。

 

他のメリットとしては生徒さん側にあります。

スカイプは、生徒さんもスカイプに登録してアカウントをとらないといけないのですが、ZOOMは、それが必要ありません。アカウントをとるのはインストラクター側だけで、生徒さんは送られてくるURLをクリックするだけつながることができるので、面倒さが軽減できます。

「ZOOM」でのウェブレッスンは、プライベートレッスンで在宅で落ち着いて発音が学べて便利ですよ。

 

SNSでも更新情報をお知らせします。

 

Facebook  Instagram