初級者のための、動画・音声・イラストによる英語発音解説ブログ (by 英語の発音教室PLS)

ウェブレッスン:重要発音カリキュラムとは

  英語学習のなかで、発音だけは習う機会がない(なかった)

  簡単な単語や英文も通じないことがある

  発音にばかり時間をかけられないので大事な所だけ習いたい

  発音に関して、相談したい・アドバイスがほしい

  発音を学べる所が近くにない、自宅で落ち着いて受講したい

上記にあてはまる方や、

他にも、「英会話スクールでは発音を指摘されるだけ、何が違うのかどのように直せばいいのか分からない」といった、

日本の英語学習において「よくある発音事情」を、打破していくためのカリキュラムです

 

発音で、『これだけは学んでほしい。間違えると誤解される最重要部分の発音と知識』で構成しています。標準コース(発音基礎徹底コース)よりも、期間が短いコースとなります。

「Zoom」で簡単ウェブ接続・会員登録なし!


 


【Contents】

1. 「I think」を「アイ シンク」と言っていませんか
2. 効率良く学ぶにはその場でのフィードバック
3. 発音レッスンにはやはり最大の強みがあります
4. 発音レッスンの指導方法
5. まずは発音できること、次は安定させること
6. テキストについて
7. 講師はすべて日本人です
8. オンラインレッスンでは「Zoom」を使います
9. お申し込みについて

「I think」を「アイ シンク」と言っていませんか

英語を学ぶ上で、発音ばかりに時間をかけられないのはよく分かります。

でも、think を「シンク」と言い、「fun とfan」や 「 see と she」  を、同じ音で発音していると、英語学習において、マイナスになってもプラスにはならず、話す・聞く技能に発音の壁を作ってしまうだけですので、最小限の発音力は必須です。

 

効率良く学ぶにはその場でのフィードバック

人によって得意な発音、不得意な発音がバラバラなことが多く、聞いたまま同じ音を難なく出せる人もいれば、同じ説明の仕方でも「音」に関することですから、

 

人によってとらえ方が違ったり、頭で思っているように実際には口周りがそのように動いていなかったりして、出来具合い、上達度などに違いが出てくることもよくあることなのです。

 

ですので、発音本や教材のDVDの音声や動画など様々な方法を使っても、フィードバックがなく一方通行である以上、発音練習の効率さが落ちてしまうのはやむを得ない部分もあるのです。

 

発音レッスンにはやはり最大の強みがあります

発音レッスンの強みは、インストラクターがあなたの発音が聞け、何ができていて何ができていないか、その場で即フィードバックできることです。そして、その原因から改善をお伝えし、一緒に練習することができます。

あなたにピンポイントの発音指導ができます。

できない理由には必ず原因があります。目指す発音にもっとも早く近づけるには、面と向かっての指導が時間効率を高めます。

 

発音レッスンの指導方法

単音が出せるだけでは不十分です。

単音の出し方を知って終わりではなく、単語や文章を使って音のつながりが自然にスムーズに発音できるように練習していきます。

”再現力” ”自力の安定” ”定着度” の3視点から、当インストラクターは習熟ステップとして見ており、段階的に発音力をアップしていけるように考え、指導しています。

 

まずは発音できること、次は安定させること

発音練習は、一回練習したから終わり、単音やある単語が発音出来たから終わり、というものではなく、スムーズに安定して出すことができ、また応用が利くようになるためには、自己練習の積み重ねがどうしても必要です。

発声といえど体の動きですから、スポーツでいう、基礎トレーニングを積み、実践で考えなくても体が動くようになる、ということと同じなのです。

 

しかしその前に、まず出せるようになる、ことが第一ステップです。

「出せるんだけど不安定だし、気をつけていないとすぐにカタカナになるし・・」

と最初は誰しも感じるところですが、

それでも、正しい音が出せるという素地があることは大きく、その素地があって自己練習に励むのとそうでないのとでは大違いです。後者は無駄に時間を費やしてしまう可能性もあります。

不安定でも正しく出せるようになれば、あとはご自身の努力で練習を積み重ねて、安定した発音に持っていくことも可能です。

「自己判断が難しい」「時間がかかってしまう」部分をサポートすることができるオンラインの単発・短期レッスンです。

 

習う部分慣れる部分両方あってこそ発音を効率よく上達させることができます

 

テキストについて

電子テキストで配布します。教材費はレッスン費込みです。

特に通じない・誤解されやすい英語の音のみに絞り、単音・単語・文章の練習も行います。

 

講師はすべて日本人です

英語ネイティブに流暢さや生の英語発音に及ばないかも知れませんが、日本人に分かりやすく発音指導ができるのは、発音を苦労して身につけた日本人だからこそ、です。

英語ネイティブは、あなたの発音に対しての評価はできるでしょうが、何が違っていてどのように矯正したらいいのか、説明や指導はできないですし、また、日本語との音の違いやなぜ日本人がうまく出せないかを理解している人はかなり少ないでしょう。

だから日本人に分かりやすく的確な指導ができるという点では、日本人の発音インストラクターが適しています。

細かなニュアンスまで伝わる日本語で、口周りの動きと音に集中して発音練習を行うことができる場です。

 

オンラインレッスンでは「Zoom」を使います

無料のウェブ会議システム「Zoom」(アプリ・ソフトウェア)を使ってレッスンを行います。

PC、タブレット、スマホなど各端末に対応しています。

会員登録は不要で、レッスンの参加IDが送られてきますので、そのURLをクリックしてウェブレッスン室に入室するという流れで、簡単に接続することができます。

(初回のみ、Zoomを端末にインストールする必要がありますが、これも画面に従って進むだけ簡単です)

 

音声だけの通話も可能ですが、発音レッスンはお互いの口元が見える方がより分かりやすいので、カメラもぜひご利用ください。 

最近ではモバイル機器の性能も大変よくなり、iPad などでウェブレッスン受講される方も増えてきています。パソコンが必須ということではなくなってきているため、いつでもどこでも誰でも発音レッスンが気軽に受けられる良い環境になりました。

レッスンはマンツーマンですので、緊張する必要もありません。どんどんいろんな音出して、口や耳を使ってみることが大事です。ご自宅で落ち着いて発音練習してください。

 

お申し込みについて

下記バナーをクリックして、メニューとお申込みについてご確認ください。